遊技機メーカーとして知られるユニバーサルエンターテインメント社と、その創業者である岡田和生氏に関わる一連のトピックを追いかけております。 ​

ユニバーサルエンターテインメントの経営騒動に潜む闇

ジェロム・レ・パンダ

「あの件は大塚家具と同じみたいですよ」と。こんな話を周囲から伝え聞いたことが、当サイトを立ち上げる動機になりました。ウェブサイトで公表している記事については、コトの経緯や本質に迫れるよう、事実を確かめながらまとめています。読者のみなさんひとりひとりが会社というもののあり方や、経営について考えるきっかけになれば、と思っております。もしも応援してしてくださるような方がいらっしゃれば、こちらからお願いいたします。作者のTwitterはこちら

オカダマニラ外観

岡田和生の現在(いま)と過去

【情報メモ】「オカダマニラ占拠」の経緯と変遷

もとの写真はOkada Manila公式Twitterから いつもと同じように営業を続けていたリゾート施設の中枢に、徒党 ...

岡田和生の現在(いま)と過去

【情報メモ】「オカダマニラ強奪」に動いた主要人物たちの足跡

ユニバーサルエンターテイメントグループによって運営されていたオカダマニラを力づくで実効支配するという、大胆な行動に出た人 ...

訴訟と捜査の現場から

【情報メモ】香港で20数億円相当の賠償請求に直面する岡田和生氏の対応ぶり

香港で続く訴訟に、いくらか進捗があったことを確認しました。岡田和生氏は、ユニバーサルエンターテインメントグループから流出 ...

弁護士・荒井裕樹

元関係者とのつながり

恫喝まがいの訴訟攻勢を仕掛けた弁護士に待っていた一大事

かつてはテレビや雑誌にまで取り上げられて、若手のホープとばかりに喧伝されていた弁護士が、いまや処分の対象として審査を受け ...

岡田和生の現在(いま)と過去

【短信】沈黙を破った岡田知裕氏 オカダマニラを強奪した父親の排斥に動くと言明

画像は当サイトのYoutube動画から 岡田和生グループがオカダマニラを強奪し、占拠を続けている状況に対して、岡田和生氏 ...

Antonio Cojuangco(アントニオ・コアンコ) / 通称:Tonyboy(トニーボーイ)と岡田和生

岡田和生の現在(いま)と過去

「オカダマニラ強奪」の実行役が岡田和生氏と交わるまで

なぜ、岡田和生グループは、オカダマニラを力ずくで奪い取るという凶行に及んだのか? その動機を探る上では、事件の実行役にな ...

岡田和生の現在(いま)と過去

岡田和生グループは凶行に打って出なければならなかったのかもしれない

岡田和生氏の意向を受けたフィリピン人たちが、オカダマニラを力ずくで奪うといった大胆な行動に出てから、早1ヶ月。これまでの ...

Dindo Espeleta(ディンド・エスペラータ)の近影

岡田和生の現在(いま)と過去

岡田和生氏とディンド・エスペラータ氏 ふたりをつなぐ巨額の「裏金」

またも岡田和生氏にまつわる「カネの疑惑」が浮かび上がる格好になりました。当サイトが注目するのは、オカダマニラを力ずくで占 ...

岡田和生グループがオカダマニラに乗り込んだ現場

岡田和生の現在(いま)と過去

岡田和生グループがオカダマニラを力ずくで奪い取る 実力行使に出た背景には何が?

ずいぶんと強引な手段に打って出たものです。フィリピンでは、2022年5月31日に岡田和生氏の意向をくんだグループが、50 ...

オカダマニラは26capitalと合併へ

渦中のユニバーサルエンターテインメント

【情報メモ】オカダマニラのナスダック上場に進展 具体的な日程まで明らかに

ユニバーサルエンターテインメントグループが進めていた、「オカダマニラの上場」に進展がありました。今般の発表では、今後の具 ...

岡田和生の現在(いま)と過去

【短信】新たな弁護士が岡田和生氏の代理人を引き受ける(ただしいつまでもつかはナゾ)

2022/5/20    ,

岡田和生氏の代理人に、新たな弁護士がついたことを確認しました。 当サイトではしばらく前に、岡田和生氏の代理人を務めていた ...

訴訟と捜査の現場から

【情報メモ】特許侵害をめぐる米国の法廷闘争 今後の見通しは

2022/5/20    

特許侵害をめぐって、2018年からユニバーサルエンターテインメントとアルゼゲーミングアメリカが争う訴訟は、ようやく後半戦 ...

オカダマニラ外観

訴訟と捜査の現場から

「岡田和生の復帰を認めた裁判所命令」が意味するところ

2022/5/16    

去る2022年5月11日、インターネット上にインパクトのある話が出回りました。なんと、ユニバーサルエンターテインメントグ ...

1998年9月アルゼ半期報告書

渦中のユニバーサルエンターテインメント

ユニバーサルエンターテインメントのキーマン・岡田知裕氏が父親と戦うなかで明かした「知られざる事実」

2022/4/20    ,

ユニバーサルエンターテインメントが1998年に「アルゼ」という社名で自社の株式を一般に公開した当初から、同社の有価証券報 ...

2022年4月現在の岡田和生公式ウェブサイト

岡田和生の現在(いま)と過去

【短信】岡田和生氏の公式ウェブサイトが消失

2022/4/19    

岡田和生 公式ウェブサイト(http://www.kazuo-okada.com/)にアクセスしようとすると、「404」 ...

岡田和生の現在(いま)と過去

【短信】岡田和生氏の代理人弁護士が一斉辞任

2022/4/6    

ある訴訟で岡田和生氏の代理人を務めていた日本の弁護士3名が、2022年1月25日にそろって辞任していたことを確認しました ...

2022年ユニバーサルエンターテインメント定時株主総会

渦中のユニバーサルエンターテインメント

【情報メモ】2022年開催ユニバーサルエンターテインメント株主総会要旨

2022/4/4    

2022年3月30日に開催したユニバーサルエンターテインメントの株主総会は、次のような内容でした。 国内外の事業などに関 ...

渦中のユニバーサルエンターテインメント

ユニバーサルエンターテインメントの株主代表訴訟に見た「不可解」

2022年2月現在、日本の法廷では、ユニバーサルエンターテインメントの代表取締役社長・富士本淳氏が同社の株主1名から提起 ...

訴訟と捜査の現場から

【情報メモ】法律事務所と岡田和生氏の法廷闘争に事実上の終止符 岡田和生氏は72億円相当の支払いが必須に

「弁護士報酬5000万米ドルの未払い」をめぐって米国の法律事務所・Bartlit Beckと岡田和生氏の間で訴訟沙汰にな ...

フィリピンの控訴審裁判所のウェブサイト

訴訟と捜査の現場から

【情報メモ】岡田和生氏がフィリピンで進めてきた法的手続きの終結を確認

2022/1/27    ,

画像は控訴裁判所のウェブサイトから フィリピンの控訴裁判所のウェブサイトにアクセスし、資料にあたっていたところ、岡田和生 ...

© 2022 ユニバーサルエンターテインメントの経営騒動に潜む闇