遊技機メーカーとして知られるユニバーサルエンターテインメント社と、その創業者である岡田和生氏に関わる一連のトピックを追いかけております。 ​

ユニバーサルエンターテインメントの経営騒動に潜む闇

弁護士・荒井裕樹

岡田和生の現在(いま)と過去

それでも横たわる「消えた1億3500万香港ドル」のナゾ

去る2021年9月14日、日本では岡田和生氏の上告が棄却されたことで、ユニバーサルエンターテインメントの勝訴が確定しまし ...

荒井裕樹

元関係者とのつながり

「青色LED訴訟」請負人の落日(2) 荒井裕樹弁護士が問題人物に肩入れする不思議

ユニバーサルエンターテインメントに残る経営陣と、同社から追放された岡田和生氏。両者が対立する構図のなかでひときわ異彩を放 ...

荒井裕樹弁護士著「プロの論理力!」

元関係者とのつながり

「青色LED訴訟」請負人の落日(1) 気鋭の弁護士 荒井裕樹の成れの果て

通称「青色LED訴訟」を担当した新進気鋭――。かつてはそんな風にして名を馳せた男が、いまシビアな状況に直面しつつあります ...

別の事件とのつながり

ストリーム相場操縦事件に有罪判決 キナ臭さが増す「岡田和生人脈」

株式会社ストリームの株価を不正につり上げたとして逮捕・起訴されていた佐戸康高被告に、有罪判決が下りました。事件は、201 ...

その請求は妥当か?ある弁護士の"宣戦布告”

元関係者とのつながり

荒井裕樹弁護士はユニバーサルエンターテインメントの重要人物

まずは、こんなシチュエーションを想像してください。あなたが200万円を友人に貸したものの、その友人は訳あって50万しか返 ...

© 2021 ユニバーサルエンターテインメントの経営騒動に潜む闇