遊技機メーカーとして知られるユニバーサルエンターテインメント社と、その創業者である岡田和生氏に関わる一連のトピックを追いかけております。 ​

ユニバーサルエンターテインメントの経営騒動に潜む闇

【A】の融資に関連して「最終債務弁済合意書」を交わす

  • 荒井弁護士の紹介がきっかけになって2013年2月に岡田和生氏からSJI香港に融資した18億円(上記【A】で言及したもの)は、この日まで完済に至っていなかった
  • そのため、関係者たちは改めてこの日、「最終債務弁済合意書」なるものを交わした
  • 書面上では、SJI香港からオカダホールディングスに対して、残額およそ10億円を2015年7月末までに支払うと約束している

-

© 2022 ユニバーサルエンターテインメントの経営騒動に潜む闇