遊技機メーカーとして知られるユニバーサルエンターテインメント社と、その創業者である岡田和生氏に関わる一連のトピックを追いかけております。 ​

ユニバーサルエンターテインメントの経営騒動に潜む闇

懲戒請求に関連した訴訟の1審判決が出る

判決は、原告の請求を棄却するだけでなく、訴訟費用も原告が負担、といった内容。荒井弁護士の全面敗訴と言える。

また、判決文のなかには、「ウェル・インベストメンツ・リミテッドは、弁護士または弁護士法人ではない」「本件契約が弁護士法72条に違反すると考えることには、合理性が認められる」といったニュアンスの文言も盛り込まれた。

-

© 2022 ユニバーサルエンターテインメントの経営騒動に潜む闇