遊技機メーカーとして知られるユニバーサルエンターテインメント社と、その創業者である岡田和生氏に関わる一連のトピックを追いかけております。 ​

ユニバーサルエンターテインメントの経営騒動に潜む闇

土地問題に関連して司法省と国家犯罪捜査局が動きはじめる

土地問題に関連して、司法省と国家犯罪捜査局が動き出す。司法省と国家犯罪捜査局からなる事実調査委員会はこの日、(外国企業が国内法人の株式を40%以上所有することを禁じた)アンチ・ダミー法、公有地法、外国投資法、憲法12条違反の容疑で、岡田和生氏ら合計26名を起訴するよう勧告した

この話を報じた記事では、土地問題の容疑者として、フィリピン事業部チームの関係者複数名や、ユニバーサルエンターテイメントをはじめとした各種法人の名前が挙がったことも確認できる。

-

© 2022 ユニバーサルエンターテインメントの経営騒動に潜む闇