遊技機メーカーとして知られるユニバーサルエンターテインメント社と、その創業者である岡田和生氏に関わる一連のトピックを追いかけております。 ​

ユニバーサルエンターテインメントの経営騒動に潜む闇

岡田和生の動向を知る

企業において、経営者や従業員による不正行為が見つかることは、そこまで珍しい話ではありません。ユニバーサルエンターテインメントの件が他社の事例と大きく異なるのは、不正行為を指摘された立場にある創業者が、自身の責任を一切認めていない点にあります。この手の話では、問題を指摘された人物がまもなく過ちを認め、会社から身を引くことで決着するのが相場ですが、岡田和生氏のとった行動は逆でした。会社から身を引くどころか、会社の実権を取り戻すべく動き出したのです。

岡田和生のいまと過去

主に岡田和生氏の言動を取り上げたトピックについてまとめています。

岡田和生のいまと過去

ビリオネア・岡田和生に忍び寄る「破滅の足音」

ユニバーサルエンターテインメントを創業し、一代で数千億円もの資産を築いた岡田和生氏がすべてを失う――。こんな可能性がある ...

ユニバーサルエンターテインメント株主総会招集通知

岡田和生のいまと過去

2020年の株主総会は無風 岡田和生氏は姿を見せず

ユニバーサルエンターテインメントが2020年3月27日に東京・台場で開催した定時株主総会は、昨年と比べてずいぶん静かなも ...

岡田和生のいまと過去

岡田和生氏に悪用されたPR TIMES社の愚

去る2019年11月13日、午後12時1分。プレスリリース配信の大手・PR TIMES社から、こんなタイトルのリリースが ...

岡田和生のいまと過去

ウソ偽りのオンパレード “演出屋”岡田和生の手口

事実が何であるか見定めること、見定めようとすることは、あらゆる局面で重要な行程です。もちろん、予測することや想像すること ...

岡田和生のいまと過去

一般論から考える「岡田和生メッセージ」の怪

このところネット上ではおとなしくしていた渦中の御人が、再び活動を始めたようです。このたびリニューアルされた岡田和生氏の公 ...

当該トピックすべてを見るならコチラ



司法/捜査当局の動き

岡田和生氏に関連した訴訟の動向や、捜査当局の動きを取り上げています。

司法/捜査当局の動き

岡田和生氏が控訴審でも敗れる 日本での刑事罰に現実味

東京地裁において、「被告・岡田和生に法律違反があった」との結論が出たのは、2020年2月のこと。あれから東京高裁でも同じ ...

司法/捜査当局の動き

アルゼゲーミングのマシンがマカオ当局に押収されていたという事実

アルゼゲーミンググループとそのオーナー・岡田和生氏による特許侵害行為に対して、世界各国で追及を進めていく――。こんな指針 ...

東京地方裁判所のウェブサイト

司法/捜査当局の動き

決着遠のく 新型コロナウイルスの影響は司法にまで

COVID-19の感染拡大に対応すべく、日本政府が2020年4月7日に発令した緊急事態宣言の影響は、司法の現場にも及んで ...

司法/捜査当局の動き

損害賠償請求訴訟に判決下る 東京地裁は岡田和生氏に支払命令

岡田和生氏と、ユニバーサルエンターテイメント。両者が日本の法廷で火花を散らしたその第一ラウンドは、会社サイドの勝利という ...

司法/捜査当局の動き

「680億円」の衝撃――岡田和生氏を襲う過去最大の賠償請求

680億円――。大半の人にとっては気の遠くなるような金額の請求を、岡田和生氏個人が受けることになりました。2017年6月 ...

当該トピックすべてを見るならコチラ



© 2020 ユニバーサルエンターテインメントの経営騒動に潜む闇